--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
06
03

2006 J2第19節:草津●0-4○東京V

出場停止により厳しい試合になると思っていましたが・・・

・攻撃はDFからのロングボールだけ。ビルドアップなんてものはない。
・クロスの精度が低いのは十分承知。だからこそ、少ないチャンスはきちんと決めなきゃ。
・太田の落としたセカンドボールが拾えない。みんなニアに詰めてどうする。
・島田の持ち腐れ。ボール触ってないよ。
・プレスに行くタイミングがバラバラ。

カ○ンズ様のお力か、平日ナイトゲームにもかかわらず、5554人と3試合中最大(横浜の連勝が止まった笠松の2倍!)の観客の見守る中、3試合中最低と思われる試合でしたね。

しかし、ここ4試合で退場者3人というのは情けない。
その上、次節も佐藤・太田が累積出場停止・・・。

まだ19節の試合も残っていますが、6月2日試合終了後の各チームのカード状況は次の通りです。
    黄 赤(一発)累積出場停止
札幌:26、2(1)、1
仙台:29、2(2)、2
山形:25、2(1)、1
水戸:35、2(1)、1
草津:50、4(0)、5
柏  :30、0(0)、3
東京:44、4(1)、2
横浜:40、4(1)、4
湘南:31、0(0)、3
神戸:44、3(1)、5
徳島:21、2(1)、1
愛媛:31、3(1)、1
鳥栖:29、2(1)、1

イエローダントツじゃん!!
昨年は44試合で78枚、1.77枚/試合だったのに、
今年は18試合で50枚、2.78枚/試合
昨年一番多かったのが、湘南の96枚。
でも1試合あたりにすると、2.18枚だから、遙かに上回るペース・・・orz
このままでは、アンフェアなプレーに対する反則金は免れないぞ。

<反則ポイントの計算方法>
(反則ポイント)=((警告)-(警告2回による退場)×2)×1ポイント + (警告2回による退場)×3ポイント + (退場)×3ポイント + (停止試合数)×3ポイント

現在69ポイント。
このペースだと、184ポイントまで行っちゃうから、最大の150万円の反則金じゃあ。

選手層が薄いんだから、出場停止は次のイエローの元になります。
正に自分で自分の首を絞める状況ですな。
ちょっとこの悪循環を止めないと、また「定位置」に居着いちゃいますよ。

まあ、中には不可解なカードも含まれていますが・・・あの野郎!
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。