--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
04
10

2006 J2第8節:草津△0-0△仙台

祝:11位(ワンランクアップ)
祝:仙台戦初勝ち点&初無失点
祝:ホーム入場者10万人達成
呪:某主審
感謝:クロスバー

相変わらすあぶなっかしいところはあったものの、しっかり守ることができたと思います。
相手にボールが入る瞬間に足を出したり、パスを出す瞬間にカットしたりと、十分気持ちの入ったプレーが見られました。
特に籾谷のベッタリマンマークに、ボルジェスはかなりいらいらしていたようです。GJ!
でも、報復行為ととられかねないパンチ(?)や、冷や冷やのバックパスは勘弁して下さい。

まあ今日のゲームプランでは、あまり攻められないのは仕方ないけれども、終盤のゴールキックの際、走って上がるのはFW2人と島田だけで、他の7人はだらだら歩いてるだけ、っていうのはどうかなぁ。
それから、スローインの時もなかなかボールの出しどころが決まらないことが多いですね。
攻撃の流れを自分で切ってしまっているようなケースがあちこちに見えます。

あとは、中盤のサイドでボールをもらったときに、縦には勝負せず、単純にクロスを入れるのももったいない。
神戸戦の島田→高田のアーリークロスみたいならいいけど、そうじゃなきゃ、DFに十分準備された状態では太田でも厳しい。
やっぱり、勝負してゴールに向かわなくっちゃ。
淡泊な攻撃では、自分たちの流れにならないですよ。
ぜひ、山形戦の後藤のようにイケイケで行って欲しいな。


それから、声が出てましたね。
思い起こせば2005年4月23日の第8節、サカラグ場のバックスタンドは黄色に染まり、試合でもコールでも圧倒されていました。
それから1年、奇しくも同じ第8節、試合は何とかドローに持ち込み、新たなバックスタンドからは、進化したコールが絶え間なく繰り返されていました。

今シーズン一番良かったんじゃないですか?
やっぱり、選手の戦う姿勢が伝わってきたのが大きいと思います。
尾本退場後はもうテンション上がりっぱなし。
一緒に戦ってきました。
最後は、声がちょっと枯れ気味でしたね。
十分満足のいく一戦でした。次につなげて欲しい。


で、次は強敵ヴェルディ戦です。
尾本出場停止は痛いですが、まだまだ植木マジックにはネタがありそうで、期待してます。

で、国立なんですよね~。



でも・・・し、し、仕事なんです・・・orz
ザスパ@国立なんて、これを逃したらいつ見られるのかわからないのに?
悲しすぎます。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。