--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005
07
01

コンフェデFinal ブラジルVSアルゼンチン

今更ですが、ブラジルつえー。
途中で寝てしまったので、ダイジェストしか見ていませんが、世界トップレベルのすごさを実感させる試合で、思わず「日本戦は手を抜いていたのでは?」と思ってしまいました。
特にアドリアーノは中の人が違ってたんじゃないの?2点目のヘッドなんか、インステップのシュートと変わらないようなスピードでした。それに加え、その昔岡野さんがよく言っていたゴールラインねらい。あんなもん誰もとれません。
多彩なインスピレーション、力と技のバランス、正確性・・・
やっぱ「つおい」の一言につきます。

われらが代表も確実にレベルアップしてきていると思いますけど、これを見ちゃうとねぇ。でも、手がまったく届かない差ではないし、大どんでん返しはサッカーにつきものだから。
(2004.12.15@仙台スタジアムのように)
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。