--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005
11
04

第85回天皇杯4回戦:●草津0-1新潟○(その2)

無事帰還しました。
うーん,惜しいような気もするけれど,やはりまだ課題は多いことがよくわかりました。

バックラインから中盤までは非常にスピーディな組み立てが出来ました。パス回しもok,またボール奪取もバッチリ,ラインコントロールもきっちり,てな具合で,特に前半は完璧といってもいい出来でした。
しかし,ゴールに近づくとなぜかアイディアが出なくなり,時間をかけてみたり,早めにロングボールを入れたりの繰り返し。佐藤大典のヘッドが唯一かつ最大のチャンスだったが・・・。

失点の場面は,スローインからあれよあれよという間に・・・orz。
ゴール裏からでは,人が重なっていて誰がどうなったかよくわかりませんでした。しかし,今までもDFがそろっていてもクリアしきれず失点というケースは数多くあったので,課題の一つかな。

その後は,新潟があからさまな時間稼ぎに入ったこともあり,中盤はやりたい放題。だからこそ,最後の詰めの甘さがもったいない。斎藤竜・チカ・籾谷とDFも積極的に押し上げてきていましたが,やはり最後のアイディア不足は解消されませんでした。
ここが最大のポイントでしょう。トップの組み合わせを含めて,きちんとした復習が必要です。

リーグ戦も残り5試合。まだまだ課題は大きいけれども,光明も見えてきています。ぜひ来シーズンにつながるトライを積み重ねていって欲しい,というかもっと点を取れ~

あとは小島!
練習に復帰していたのは知っていたけど,まさかスタメンとは。失点直前のプレーでまた足を痛めたようにも見えて,ひやっとしましたが,その後にはタッチライン際まで猛ダッシュでクリアした場面もあったので,大丈夫かな。ちょっと心配。
やはり,ベテランの貫禄がどこかに必要ですね。


それから応援はバッチリでした。
練習開始時の新潟のコールには,正直ちょっとビビリましたが,始まってしまえば,もう気になりません。(まあ3割程度の入りだったからあの程度で済んだのであって,4万人入った日には・・・)
この1年間敷島で積み上げてきたものを,晴れ舞台で披露したという感じですね。
最後のエール交換も,かっちょよかった。
あとで,知り合いの新潟サポに感想を聞いてみますね。
それからそれから,大人気の湯もみ娘。キックオフ前には,新潟サポの一団が記念写真を撮りに来ていたのには驚きました。

しかし,アウェー面白いな。
来シーズンは,もっと出かけるぞ。

(その3があるかも)
(追記)
どうもあのエール交換は,アルビサポが試合内容に対する不満を表す「ザスパコール」がきっかけったらしいですね。
帰り支度をはじめたところだったので,一番最初のザスパコールはよくわかりませんでした。
まあ,それに素直に反応するところが,まだ初心者ということなのかな。

あとは,ビッグフラッグ。
ちょっと「?」かなと思ったけれど,やはりそのような反応があったようです。やっぱホームで使うもののような気がするんだけども。少なくとも後半開始時は余分だったと思います。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。