--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005
08
28

J2第28節:VS山形

今節の○と×[楽なので今回も採用]
○DF陣。(4バックの中盤ダイヤモンドの方がいいような気も・・・)
 ・チカの足の長さにはびっくり。のんびり走っているように見えても、
  届いてしまうのがすごい。(ただし2試合連続イエローは××)
 ・小川のスライディングで2点防いでいる。
 ・最近斎藤がだいぶオーバーラップしている。システムが安定した証拠か。
  (成功率は・・・)
○山崎のサイド突破。点につながれば◎だった。
○他にあったかなぁ?
×山口持ちすぎ。マークが厳しいのはわかるけど、ワンタッチではたけばいいところも必ずトラップしてこねているうちにコースがなくなってしまう。またそのトラップしたところを狙われてしまう。確かに、押し上げがないためパスコースは限定されてるとはいえ、ダイレクトプレーがなければ相手は対応しやすいよね。
×氏家どこ行ってたの。たまに出てきたと思ったら、思いっきり相手にパス・・・。佐野さん絶句。

山形が高い位置からプレッシャーをかけてきたため、中盤でボールが持てない。たまに持ったときも、回りのフォローがなく孤立してしまい、結局ロングボール,ポーン。フォローできないのは、フィジカル(コンディション)の問題なのか意識の問題なのかはわからないが、あまりにも前節とは違いすぎる。現状では,相手のシステムにはまってしまう(今節や札幌戦など)と,それを打開する能力(個人・チーム)がないということか。

それから前節も気になったのだが,もっとファーストタッチを大事にするべきである。フリーの状態ならまだしも,プレッシャーを受けている状態であればなおさら,相手の取れないところ,そして次につなげやすいところへきちんとコントロールしなければいけない。これについては,シュート同様実践的な練習をひたすら繰り返して身につけるしかないですな。(今さらという感はあるが)

うち以外の試合は,よく点が入りますねぇ。やはり、点を取らないと勝てないということですな。今節の救いは,横浜FCが追いつかなかったことと,福岡が負けたことかな。福岡さん,このショックを是非ミッドウィークへ引きずって下さい。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。