--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
07
23

2009 J2第29節:草津●0-1○岐阜

現地のカミさんからの電話レポートです。
・つまんねえ試合見に来ちまった。(今季初観戦)
・岐阜の方がパスがつながっていた。
・ウチはミスばっかり。
・選手と審判のタイミングが合っていない。(オフサイドを流さなかった)
・というか、試合切りすぎ。もっとダイナミックな試合が見たい。
とのことでした。
まあ、しょーもない試合が目に浮かぶようですな。
息子からのレポートでは、クマが終了後に余分なことを言って2枚目のをもらったとのこと。

まあ、駄目なときは何をやっても駄目ってことですな。
これで、次節はクマ出停のうえ、藤井は2度目の累積で2試合停止。
よりによって次節が栃木戦とは・・・どうする?

強気(というか強情)な監督は応急処置で何とかしようとするんだろうなぁ。
でもここまで来たら、何か刺激を与えないと駄目なんじゃねえの。
穣を先発で使うとか。
そもそも、今日の山崎→小池だって、穣なんじゃね?
シュート10本と言いつつも、フルタイム出場の2トップは、都倉2、後藤0。
廣山がいないんだから、はじめっからチャンスを作る側に問題があるはず。ましてや、うまくパスがつながっていない状況なのに、投入したのはFW2人・・・。
3-0ぐらいでリードしているときじゃないと、穣は使ってもらえないような気がする。

まあ、05年の終盤の悲惨さに比べれば、アウェーで勝ち点が取れているだけ、まだましかもしれない。
ただ、選手から「戦う」という姿勢が伝わってこない。
先制されたり、追いつかれたりしたら、もうそこでアウト!としか見えない。
ホームで勝ちに行かないようでどうする。
湯畑でラスハル100回歌って出直してこい。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。