--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
08
11

朝練(その3)

近場では青い(ごくまれに茶色の)電機しか見られません。
そこで、たまには赤系統の電機をと思い、信越本線塚山駅近辺へ遠征。

20090705_02.jpg
といいつつ、最初は緑のトワイライトエクスプレス。
貴重な食堂車連結列車だけど、サシ改造なので編成のシルエットという面では減点大。
GoogleMap上のロケハンなので、地点的にはイマイチでした。

20090705_03.jpg
新潟貨物ターミナル行 4059レ

20090705_04.jpg
同じく新潟貨物ターミナル行 4071レ
EF510とは初対面。愛称「Red Thunder」は、EH200の「Blue Thunder」とセット?
今後もEF81を置き換えるための新製計画があり、JR東日本も2010年以降導入計画を持つ。その場合、「あけぼの」はEF510牽引となることが濃厚であるため、茶罐を狙う方はお早めに。

20090705_05.jpg
札幌貨物ターミナル行 4061レ
大阪貨物ターミナルを前日の23:31発車、南長岡を6:46通過、そして青函トンネルを抜け、終点の札幌貨物ターミナルには翌日の0:31到着。
EF81は青森信号所まで1000kmを超えるロングラン運用。そこからは青函トンネル専用のED79重連にバトンタッチ。そして五稜郭からは、「Red Bear」DF200が札幌まで。
途中の荷扱いは、五稜郭と苫小牧のみという、関西対北海道の輸送に特化した列車です。
(上りの4060レは、東室蘭および梅小路でも荷扱いあり)

20090705_06.jpg
渋海川橋梁へ向けて下る4061レ。

ここまで約1時間で4本となかなか効率がよい練習でした。
さらに、朝練(その4)へと続きます。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。