--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008
04
20

2008 J2第8節:草津△1-1△山形

どうしてこう山形戦は勝ちきれないかね?

島田の判断と後藤の粘りで先制したものの、それ以外の局面では得点がとれる気配なし。
後藤がロングボールを追いかけてマイボールにしても、パスの出しどころがない。
フォローはもちろん、後ろから追い越す動きが少なすぎ。
たまに上がってきても、時間が掛かりすぎて数的優位を作れない。
2ラインをしっかり作られたところへ、正面から行くだけでは相手は崩せないわな。

しかし、毎度のことですが、中盤は何をしようとしたのか?
ボールをチョコチョコ回したかと思うと、ロングボールorパスミス・・・・。
全般的に、前を向いて仕掛ける意識が低い。
腰が引けている。
だから、敵陣でFKをもらう場面など皆無・・・・。

そんな中でも、DFは攻撃参加という面をのぞけばよくやったと思います。
本田のきっちりとしたキャッチング。
田中の人に対する強さ。
初スタメンのぺ・スンジンも効いていました。
だからこそ、きっちりと終わって欲しかった。


高田がベンチ外(ケガ?)となった今、どうやって点を取るつもりなんだんべ。
まあ、次節休みなのがちょっとは救いか?



ただ、グダグダの中盤は今日に始まったことじゃないのが、頭の痛いところ。
中8日開いたからって、修正できねえよなぁ。
このままじゃあ、今年も2桁順位・・・。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。