--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008
01
17

なぜか埼スタ

新年ネタを出して1週間以上経ってから、いまさら昨年ネタです。

12月末の時点で、すでに試合に飢えていた私。
そんな時、やっと気づいたんです。
高校選手権の1回戦、前橋育英-奈良育英の会場が埼玉スタジアム2002であることを。

実は一昨年の年末、思いつきで埼スタのスタジアムツアーに行ったんです。
で、そのスケールやピッチコンディション(や周りの田舎具合)にビックリして帰ってきました。
しかし、現状我らがザスパ草津が埼スタで試合をする可能性は非常に低い(・・・orz)し、代表戦も特に見る気もないので、ここで試合を見ることは当面ないだろうと思っていたんです。

そこへ育英ダービー(?)の話とくれば、これは行くしかない。
息子に話せば二つ返事でok!
となれば、高崎から湘南新宿ラインのグリーン車を奮発してLet's Go!
12:10キックオフとなれば、昼飯をどうするか?
まずスタ飯は期待できないと踏んで、大宮駅のecuteで弁当を調達。
ここまでは完璧だったんです・・・。
浦和美園からポテポテ歩いて、11時30分埼スタ到着。
案の定、出店は少なく、腹にたまるものはケンタかカップヌードルぐらい。
やったね!と喜んだのもつかの間、肝心の燃料が・・・ない。
まあ、冷静に考えれば、高校生の試合にビールはないわな。
奮発したつまみは、コーラのお供となりました。

やっぱ芝生は緑じゃなきゃ
息子はバックスタンドの応援団の方に座りたかったようですが、万が一おらがチームがきた場合は、当然のことながらアウェーゴール裏であり、メインに座ることはありえません。ということで、メイン中段に着席。風は感じませんでしたが、とにかく燃料不足のため、非常に寒かったですな。

で、試合結果はご存じの通り。
ありえね~
後半はサイドからいいように攻められてました。
あのあっさりした失点具合は、どこぞで見慣れた風景でしたね。
この試合は何とかなったものの、次の試合でもディフェンスの脆さが出てしまい、the end。
前評判はなかなか良かったようですが、国立までたどり着けませんでした。

撤収
試合後も、のんびりとした雰囲気のなか撤収。
リーグ戦のときはどんな感じなんだんべね。
基本的に敷島バクスタしか知らないもんで、想像もできねえやね。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。