--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007
11
27

2007 J2第51節:徳島△2-2△草津

89分の男がいないと勝てないのかねぇ?

監督コメントには、『怪我や出場停止でなかなか交代選手が使えない現状ですが~』とあります。
でも、時間稼ぎの交代すらもできなかったのかな?
終盤押し込まれ続けている状態で、あのリザーブメンバーの中から交代を、となると悩ましいことは確かですが、リザーブメンバーの選択肢が少ないこと自体が大きな問題なんでしょうな。
序盤でほぼ固定されたメンバーを押しのけてくるような新戦力(あるいはラッキーボーイ)がいなかったのは、終盤の戦いに影響を与えたと思います。
来年は、中盤でボールを追いまくる若い衆が欲しいな。
ま、どのポジションも層が薄いのは変わらないんですけどね。

さて、これでなんと20分け!
記録的数字かなと思い、データをひっくり返してみました。(延長がなくなった2002年以降)
すると、上には上がいるんです。
年度チーム試合数勝ち分け負け勝ち点順位分け率
2002大宮4414171359638.6%
山形44617213511
2003川崎442413785329.5%
札幌44131318529
2004横浜FC4410221252850.0%
2005山形4416161264636.4%
徳島44121616529
2006横浜FC482615793131.3%
草津48915244212
2007草津4772020411142.6%
最後の「分け率」は、全試合数に対する引き分けの割合を出したものですが、2004年横浜FCの50%ってのはずば抜けた記録ですね。
ウチの場合は、次節引き分けると(それはイヤだな)21分けとなり、43.8%となります。勝ち(または負け:これもイヤだな)の場合は、41.7%と若干下がりますが、それでも歴代2位は変わりません。まったくうれしくないですけどね。

まあ、今節も含めて何度同じことを繰り返せば懲りるんでしょう。もったいないお化けに取り憑かれちゃったんでしょうか。前にも書いたんですけど、勝たないと自信が持てないのでしょうか?もし、自信が持てなきゃ勝てないのなら、無限ループでっせ!

次節、最終戦。京都は自動昇格に向けて、高いモチベーションでやってくることは間違いありません。ウチとしても、まだ10位の目があります。京都サポ(および引退する秋田サポ)も多く見えるでしょうし、5932プロジェクトもあります。多くの観客の中で、すっきりと今シーズンを締めくくって欲しいですな。
(勝って自動昇格が決まり喜ぶ京都サポの前でのシーズン終了セレモニー・・・、そんなのいやじゃあ!)

(追記)喜多に勝利給を!
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。