--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007
08
19

2007 J2第35節:仙台△1-1△草津

勝てねえーなー、まったく!
(自分たちで勝てないようにしているとの噂も・・・ないない、よね)

点が取れない病(なんじゃそりゃ)も、大量失点病も直ったというのに、今度は「試合運び下手病」ですか。こればっかりは、練習じゃどうにもならないので、1試合ごと経験値を積み上げていくしかないでしょう。

とはいえ、
同じようなこと何度繰り返せば覚えるんだよぉー。
監督の指示をちゃんと聞いているのかよぉー。

それから、
もっと戦う気迫を表に出して、向かっていけよぉー。
前節(山形戦)を見ていて思ったんだけど、優勢に試合を進めているとき、押し込まれて苦しんでいるとき、そして同点に追いつかれたときも、なんかみんな淡々としているんだよね。感情が表に出てこない。「よし、このまま行くぞ!」とか、「しっかりしろ!」とか、「まだまだいけるぞ!」とか、いろいろあるはずなのに、伝わってくる物がないんだよな。誰かが声を出すだけではなく、気持ちを一つにすることが大事なのでは?それができなければ、ゲームプランもなにもないような気がするんだけど。

ただ声を出せばいいってもんじゃないぞ。
まず、ベンチも含めた全員の気持ちをひとつに、
そして、
草津、戦え!


Powered by ScribeFire.

スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。