--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007
04
22

2007 J2第10節:草津●0-3○福岡

この試合は、監督のハーフタイムコメントがすべてを物語ってます。

●植木繁晴監督(草津):
・守備、攻撃でやろうとしていることが何もできていない!
・後半はキチっとやろう!

立ち上がりのビッグチャンスを決めていれば、流れを引き寄せられたんでしょうけど・・・。
今日の敗因は、流動的な福岡の中盤を捕まえられなかったことでしょう。前半の2失点は、裏から出てきたフリーの選手に決定的な仕事をされてしまいました。
もっとも、あそこまで好きにやらせてしまうのは、メンバー起用を含めたゲームプランにも問題がありそうです。

しかし、前節とは全く違うチームになっちまったなぁ。まあ、要は実力がねぇんだいね。

これで、ワンランクダウンの9位。なんだか、定位置が見えてきちゃいました。で、次節の相手は京都に3-0で勝った愛媛。まあ、退場者2名の大荒れのゲームでしたので、ちょっと割り引いてみる必要はありそうですけど、昨年の2-5のリベンジは厳しそうな感じです。
ここで連敗すると、中2・3日のゲームが続くだけに、ズルズル行っちゃいそうな・・・。

さて気を取り直して、昨日の本田劇場(下北沢じゃないっすよ)です。
後半、ハーフウェー付近で執拗なマークに高田がキレた場面でした。
両チーム合わせて7~8人の選手がもみ合いになりました。
あれ、なんか色の違うヤツがいる・・・。本田だ!
リティもびっくり?!
ヤジ「ほんだ~ぁ、わかったから早く戻れ~!」(爆笑)
走ってきたところは気づかなかったけれど、かなり素早い反応でした。(修羅場に慣れている??)
本当にアツい男です。
プレーでも、神セーブあり、ぶちかましあり、ダイレクトタッチ(ラグビーか!)ありと魅せてくれます。
それと、忘れてはいけないのがコーチング!ウチの若いDFラインにとって、彼のコーチングはまさに神の声でしょう。また、昨日は試合後、藤井をはじめとした若い衆に対して諭すように語りかけていましたよ。

本田だけではなく、秋葉や高田などベテランの《経験知》もうまく活用して、チームとしてのレベルアップを図ってほしいものです。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。