--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007
03
08

けやきウォーク前橋

新しもの好きのカミさんのつきあいで、けやきウォーク前橋のプレオープン行っちゃいました。
さすがに平日のプレオープンということで、開店10分前でも駐車場には十分な空きがありました。それでも、5分前になると入口には若干の人だかりが・・・。

入っているショップはイオン高崎と似たり寄ったりです。個人的な評価としては、Eddie Bauerが入っているのと、紀伊國屋書店の品揃えがアドバンテージかな。
両者のレイアウトを比較すると、一本道のイオンに比べて、通りが分かれていてちょっとわかりにくい気がします。特にトイレやエレベータ。イオンのほうが位置も規則的だし、数自体も多いようです。また、カミさんによれば、トイレが狭いとのこと。イオンは普通の個室にキャラクルカートで入れるのに、けやきは普通のベビーカーでも入れないらしい。「荷物が多い時どうするのよ!」とカミさんは憤慨しております。また、紙おむつは持ち帰りです。イオンは専用ゴミ箱あり。まあ、この辺は考え方なんでしょうけどね。
それから紀伊國屋ですが、CD・DVDコーナーを除くとBookman's Academyの1フロアー+α程度でしょうか。他店とは異なる品揃えがみられますが、難点は通路が狭めなこと。イオン高崎の未来屋書店は、ベビーカー同士がすれ違っても余裕があるのですが、ここは1台が人とすれ違うのがやっと。雑誌コーナーでの立ち読みは迷惑というかほぼ不可能です。小さい子連れのお父さんにとっては、ほぼ唯一といってよい時間つぶしの場所なのに・・・。

さて一回りしたところで、昼食です。
自然食バイキング「はーべすと」へ入ってみました。イオン高崎の健康ビュッフェレストラン「天然直送和の芽恵」と比較するのが目的です。時間は同じ90分で、料金は「はーべすと」の方が100円ほど安い。いずれも、アルコール以外は食べ放題です。肝心のメニューは「天然直送和の芽恵」のほうがバラエティに富んでいます。というか、「はーべすと」は60品目といっても似たようなメニューが多く、どれを食べようか迷うような状況になりません。まあ、いずれも薄味で素材の味を生かそうという意図は感じられますが、両者に大きな差異はありません。が、違うのはご飯。「天然直送和の芽恵」の圧勝ですな。それから、デザート・飲み物も大差が付きました。こちらのデザートなんかおまけ程度ですもの・・・。

私の考える食べ放題には、やはりカレーやうどん・ラーメンがつきものだし、セルフのソフトクリームは必須です。特にソフトクリームのトッピングを悩むのが楽しみなんです。自然食とか健康なんて名前が付いた店では邪道なんでしょうか?「天然直送和の芽恵」には、うどん・ラーメン以外はありましたので当然私の中では高評価です。
私のそう多くない食べ放題経験の中で、上記の基準から好評価を得ているのは、高崎東口にあった「グルメドール」です。メインはしゃぶしゃぶか焼き肉のいずれか、その他にはカレー・ラーメンの他に寿司もあり、デザートのトッピング用には黒蜜まである充実ぶり。しゃぶしゃぶ自体の味は印象に残っていないのですが、いろいろ自分で工夫して遊べるところが大好きでした。惜しいなあ。

文句をいろいろ書きましたが、なんせ近いからなぁ。また、運転手兼カート押しとして行くんだろうな。
現にイオン高崎には予想通り月1回ぐらいいってますから・・・。
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。