--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
10
02

NHKジュニアサッカー教室

行ってきました、宮城総合運動場陸上競技場。
小島が来るぞ
メイン講師:小島伸幸
アシスタント:小田島隆幸、渡邊一平
そして、トップチーム12名の大量参加。
仙台へ16人行ってるから、残りは、島田・尾本(ケガ)、小林(特別指定)だけじゃん。

まずは開会式。講師あいさつ。
開会式
ちなみに左に見える2人ですが、司会のNHKのアナウンサー望月氏は高校時代山梨県選抜に選ばれたとか。やる気満々のウェアで、5・6年生のミニゲームの審判をしていました。また、女性アシスタントの佐藤さん(だっけ?)は審判員の資格を持っているとか。こちらも、1・2年生のミニゲームで笛を吹いていました。なかなか考えた人選ですな。

さて選手整列。
選手あいさつ:マーロンです
里見、籾谷、堺、マーロン、後藤、近藤、豊原、金子、柳沢、飯田、大谷
あれ11人しかいないぞ?

さて開会式も終わり、
1・2年:小島
3・4年:小田島
5・6年:渡邊
というグループ分けをして、それぞれ選手が4人ずつつきました。
もっとも、小島は全グループに顔を出していました。

始まってしばらくしたら、・・・あれ誰か来た。
選手会長~!
遅刻者です。

今日は講師・選手の数が多く、また選手のデモンストレーションの時間もあったため、レベルの高い技術に直接触れる機会として有意義だったと思います。
リフティング参加者全員を前にデモ小島「近藤、おまえも練習しとけよ!」
うちのお子さまも、リフティングがうまくできたといって、小島にハイタッチをしてもらい、大喜びでした。

そうこうしているうちに、予定の13時となり終了。
カインズキッズキャラバンのようなサイン会はありませんでしたが、みんな選手に群がっています。
お目当ての小島は・・・、あっもう帰る体制じゃないか。
19時からBSで大宮VS名古屋@駒場の解説なので、すぐ帰るんだそうです。
(売れっ子は辛いね)
何とか滑り込みでサインゲット。
初めてのマーロンからもサインゲット。
日本語はかなりスムーズでしたよ。

ところで、閉会式で小島がこんなことを言ってました。
「今日の選手で一番若いのは19歳のマーロンだけど、5・6年生は6年ちょっとで、マーロンと一緒にプレーできるかもしれない。いま、ザスパはあんまり強くないけど、みんながうまくなってザスパを強くして下さい。」


その言葉から3時間後・・・

2006 J2第43節:仙台○5-2●草津

頼むぜ、みんな!待ってるよ!
スポンサーサイト
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

わにわにの毎日

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。